朝食をキウイに置き換えるだけという手軽なダイエット方法がキウイダイエットです。

昼食や夕食は食べ過ぎなければ好きなものを食べてよいです。

では、どうして朝食をキウイにするだけでダイエットによいのでしょうか。便秘の状態は体内に老廃物がたまっており、血流が悪い状態といえます。朝は排泄が活発になっている時間帯です。排泄がスムーズに行われることで体内がきれいになり、血流がよくなって代謝が活発になります。

朝にしっかり食べてしまうと、消化にエネルギーが使われ、排泄がおろそかになります。

キウイは消化によいため、朝はキウイだけにすることで消化にかかる負担を減らすことができ、体が排泄に専念できるようになります。キウイは食物繊維も豊富に含んでいます。食物繊維には不溶性と水溶性があり、不溶性は便のカサを増やして腸を刺激し、大腸の蠕動運動を活発にします。水溶性は不要なものをからめとって便と一緒に排泄したり、腸内の善玉菌のエサになって腸内環境を改善します。

キウイは不溶性も水溶性の両方を含んでいます。ビタミンCも豊富に含んでおり100gあたり69mg含有しています。ビタミンCは美肌によい栄養素でシミやそばかすを防いだり、ニキビ予防にもよいです。

ビタミンCをたくさん摂ると便が柔らかくなり、排泄しやすくなります。やり方は午前中に口にする固形物はキウイだけにすることです。いくつ食べても構いません。冷凍や加熱したものではなく生を食べてください。

一年中手に入り手軽に食べられる点がよいです。早くやせたいからと少ししか食べないと空腹がつらくなり、ストレスがたまってドカ食いの恐れがあるので、満足できるだけ食べましょう。水を一緒に摂ると満腹感が高まります。

冷たい飲み物は体を冷やして代謝を落とすので、常温の水を飲んでください。午前中は水やハーブティーなどカフェインを含まないものを飲みます。同じ食品を食べ続けていると飽きてしまうと思います。キウイにはゴールドとグリーンがありますが、交互に食べるなどすると飽きずに続けられることでしょう。